FC2ブログ

FC2カウンター

プロフィール

祝福の嵐

Author:祝福の嵐
貴司 1978.6.26 気取らない黒ひょう・AB型・蟹座・水星人-・午年
2007年脱サラし、2008年NSAに所属し、独立。関東を中心にライフコンサルタントとして活動中 主な業務・資産運用・企業家支援・環境事業

e-mail: takarin626@yahoo.co.jp
     o9o7o81@docomo.ne.jp

mixi: 全力少年

http://mixi.jp/show_friend.pl?id=17339207

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

素質論 基礎理論

3月16日 NSAニケタンビジネススクールの中でも半年に一回の頻度と言われている

素質論基礎理論講座を受けました。

これはいわばコミュニケーションツールの一つで、

引き出しの多いニケタンはインストラクターの資格も持っているんですね。

4時間の講義が終了すると認定証がもらえ、次の段階に行ける
ビギナーセミナーなんですが、

大人が30人以上も集まって、一人も居眠りすること無く、集中し大爆笑の4時間
を繰り広げるニケタンのテクニックは本当に素晴らしかった。

さすが元熱血高校教師!!

いつか僕もその術を身につけたいです。

さて、素質論を全く知らない方の為に
簡単に説明すると、

 素質論は正式名称「素質論CANCODE(キャンコード)」といい、人が生まれ持って
いる素質の特徴を数字とアルファベットで表現したコード゛です。
 
素質論は帝王学に由来しており、元々経営者を対象とした「経営・人事戦略術」
として使われていましたが、素質論をコミカルにした動物占いがきっかけで世の
中に広く認知されました。
 
 このコードは、100万枚以上の膨大なカルテを統計的に集計して傾向性として表
した「生年月日統計論」から導かれたコードであり、人の行動特性や意思決定の
根幹にある精神性が解ることから、主に人事コンサルティング・マーケティング
・カウンセリングなどの領域で活用されて
います。また、人それぞれ異なる素質の傾向性がピンポイントで解るため、仕事
関係・恋愛関係・家族関係などの様々な人間関係におけるコミュニケーションの
円滑ツールとしても活用されています。

ニケタンが素質論インストラクターということもあり、主に
9ケタコードを使ったアプローチが使われています。コードと動物占いを比較す
るとこんな感じです。

ベクトルA
888(チーター)
100(ライオン)
000(ペガサス)
024(ゾウ)

ベクトルE
919(サル)
001(オオカミ)
555(トラ)
125(コアラ)

ベクトルH
012(クロヒョウ)
025(ヒツジ)
789(タヌキ)
108(コジカ)

9ケタは888-919-012というように表記され、1stが自分が素直になった時のベー
スの自分、2ndが対人関係にて出てくる素質、3rdが集中時やパニック時に出てく
る素質、となります。
以下、簡単にタイプを説明。

Aタイプは自分がいつも輝いていたいタイプで金メダリストなどに多い素質です。
感性で動くので、理由や損得抜きに「!!!」と感じたものに動きます。

Eタイプは目に見えないものよりも、目に見えるものを大切にするタイプで、自分
がそれに関わることにより、自分にどんな損得があるのかで行動します。

Hタイプは目に見えないもの、他人の喜びなどに価値を置くタイプです。お願いさ
れたり、「一緒にやろう」系の言葉で動き、理由や過程を知りたがります。

例A:読書

Aは本を読み切ったことによる達成感を得たことで「読んだ」と言います。

Eは自分の必要としている情報がそこにあったことを確認したことで「読んだ」と
言います。

Hは舐めるように読み、内容を把握したことによって「読んだ」と言います。

例B:響く言葉

Aは「すごい!」「もう直感的にキタ━━(゜∀゜)━━!!と思った!」「TOP取れ
る!」などに響きます。

Eは「あなたのメリットはこれ。」「損しない方がいいでしょ。」「自分がまずし
っかりしなきゃだめだよね。」などに響きます。

Hは「家族や地球のために。」「一緒にやりたいと思って。」「力を借りたいんだ
。」などに響きます。

素質論の発祥は中国の統計学で、
元々動物占いは、素質論から枝分かれしたものだそうです。

なので、動物占いとかなり酷似している事から重ねて考える方が多いのですが、
分かり易い動物占いに比べて、素質論のほうがより正確に
データが出るそうです。
そして夜の11時~12時の間に生まれた人は、翌日に当てはめるそうです。


僕の場合は 012-100-100 のベクトルHな訳です。

僕のビジネスパートナーはベクトルAが多く、あまり話を聞いてくれませんw
そしていつも話が長いと言われますw

僕の家族はみんなベクトルEなので、家族会議は僕が入らないと話しがまとまらない・・・・。
結論から話をしたがる傾向があり、せっかちな人が多いかもしれません。

ベクトルHの人はおっとりマイペース系が多くて、アドバイスするのが好き。
僕の身近にベクトルHが少なくて、最近寂しい訳ですw

心理学に精通するメリットは沢山ありますが、
これが良くあたって楽しい訳ですよ。人と接する時に気配りにつながるし
、人間関係での考え方がすごく楽になる。
趣味の一貫として勉強するといいかもしれません。

ニケタンが良く言いますが、
素質が二つ以上かぶる相手が恋愛や結婚の対象だと、かなりうまが合う中になるそうです。

そろそろ三十路だし探すかな・・・・・・・・。

012-100-100の方 ご連絡お待ちしております。



スポンサーサイト



テーマ : 知らなきゃ損するよ - ジャンル : ビジネス

<< POPな経済的自由人セミナー | ホーム | NSA基礎講座カリキュラム >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP